blickpixel / Pixabay

 

 

 

この真崎さんのブログをチェックするようになって、「はてなブログ」というサービスの存在を知りました。

はてなブログを知ったのが2016年後半とか我ながら世間知らずですねぇww

 

ツイッターで、はてなブックマークをフォローしていた時期がありましてその時の流れてきたこのブログが面白くてそれからチェックするようになりました。

 

『かなり』  坂津佳奈さん

 

確かその時に見たのはこの記事だったと思いますが・・・

その後、しばらく見ていたら・・・

 

 

 

 

 

これらの記事を見て面白いと思いfeedlyに登録しました。

 

坂津さんは私より2つ3つ若い方のようですが、まぁ同年代の会社員ブロガーという事で興味が出てきまして、チェックするようになりました。

 

この記事なんか「同年代だなぁw」と思いましたねぇw

 

店員「いらっしゃいませ~何かお探しですか~?」
坂津「しゅっとした服をね」
店員「は?」

この言い回しw
あとこの記事は面白かったですねぇ。
この1記事で15万PVを記録したそうです。
人の不幸はって感じですねぇ。

画像がスゴイ

定期的にヘッダー画像が変わるのですが、スゴいんですよねぇw

 

あと記事内の画像もスゴイです。

 

 

仕事柄なんでしょうか?描くのも加工も上手いですねぇ。

 

素敵な人柄っぽいw

自分のブログですから、多少は良く見せるように書いているでしょう。私もそうですしね。

 

しかし、それを考慮してもいい上司だとおもいますねぇ。

 

 

坂津「君の昇級試験、10月頭にセッティングするから」
加納「無理ですよそんなの」
坂津「しかも主任は飛ばして係長に挑戦しようか」
加納「あの、聞いてます?」
坂津「不服なの?功績を称えて二階級特進だぞ?」

坂津「いや、マジでおめでとう。素晴らしい。ジオン十字勲章をあげます」
本間「私、連邦所属なんで」

坂津「子供が生まれたら生まれたで大変な毎日だろうし、今回の頑張りが可愛く思えるような生活がこれから君に訪れるんだぜ?」
加納「なんで課長がわくわくしてるんですか」
坂津「大変な思いをしてる人を傍から見るのが好きだから」
加納「良い性格してますね」
坂津「だろうとも。自分でも気に入ってる」

 

 

奥さんとのやりとりも微笑ましいですねぇw

 

 

 

妻「不埒物ふらちものめ!」
私「ッ!?」
妻「今日の記事だ!歴史を歪めおって!」
私「私にとってはあれが正史ですがッ!?」
妻「旦那よ、歴史とは常に勝者が残すものだろう?」
私「えっ」
妻「私に勝ったと思っているのか?」
私「滅相もございません!」
妻「では正しい歴史をッ」
私「ははぁーッ!(土下寝)」

 アイディアも面白い

 

ブログでテキストリンクを使ってゲームブックを作るってホントに目からうろこでしたw

 

ゲームブックって若い方は知らないかなぁ・・・

 

普通のいわゆるブロガーとは違うセンスが光っている

私にはこのように感じますねぇ。

 

他にも面白い記事がたくさんありますから、是非覗いてみてください。

 

 

という訳で「かなり」の紹介でした。

 

おすすめの記事